緊急事態宣言を踏まえた当社の体制について(期間延長)

2021年  2月  8日
東電設計株式会社


 去る2月2日、政府より10都府県(東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、岐阜、大阪、京都、兵庫、福岡)に対する緊急事態宣言が延長されることが公表されました。従いまして、当社もこれまで実施してきた体制を3月7日までの間、継続することといたします。
                            
 当社は緊急事態宣言期間中、これまでの各種感染予防・拡大防止対策を継続しながら、在宅勤務、フレックス勤務等をさらに弾力的に活用、会議のオンライン化、不急の出張の禁止なども徹底し、お客さま・社員の安全を最優先に新型コロナウィルスの感染予防・拡大防止に努めてまいる所存です。
                            
 お客さま、関係者の皆さまにおかれましては、何とぞご理解賜りますようお願い申し上げます。

以上