新型コロナウィルスに関する対応について

2020年4月7日
東電設計株式会社



 当社は、3月25日に東京都が公表した外出自粛要請を踏まえ、翌3月26日より、社長を対策本部長とするBCP(事業継続計画)態勢を発動いたしました。
                            
 これにより当社は、お客さまにご迷惑をおかけすることのないよう、適切な事業継続を図るべく、当面の間は、本社で勤務する社員については在宅勤務を基本とし、各種感染予防・拡大防止対策を実施しております。

 在宅勤務を基本といたしますが、どうしても出社しなければできない業務を行う場合は、指定勤務制度、フレックス勤務のコアタイムの弾力運用、シフト制の活用など多面的な対策を講じ、通勤時および職場での感染予防・拡大防止に十分配慮しております。

 今後につきましても、当社は、政府・都の方針や要請等に沿って、社員やお客さま等の安全を最優先に感染予防・拡大防止に努めてまいります。
 
 お客さまを始め、関係者の皆さまにおかれましては、何とぞご理解賜りますようお願い申し上げます。

 以  上