社内交流の場

東電設計ではより働きがいある風通しの良い会社を目指して、様々な社内交流・意見交換の場が用意されています。長く続く文化と近年の新たな取り組み、その両者をご紹介致します。

~職場に家族をご招待~

家族参観

会社概要と実際の職場紹介、ゲーム、社長及び社員との名刺交換会を行い、当日はたくさんのご家族にご参加いただきました。

8月

~より働きやすい会社へ~

働き方改革への取り組み

変わり続ける会社・社員を取り巻く環境を見つめ、行っている様々な施策の一つとして、若手社員が集まり東電設計の働き方改革について議論をしました。

~社員の活躍に
フィーチャー~

社内表彰

毎月

お客様から感謝状をいただいた、業務に有用な資格を取得した、コンペ入賞等顕著な活躍をした人などは、毎月一度全社員が集まって行う安全祈願の中で、奨励金と共に表彰がされます。

~東電設計の
これからを描く~

経営合宿

“将来ビジョン”や“海外戦略”など、経営層と中間層社員で二日間にわたり、毎年異なるテーマについて議論し、ブラッシュアップしていきます。

9月

~2年に一度、
全社員が参加~

全社大会

所属や年次は一切関係なく、次の東電設計を見据えた様々なトピックに関するざっくばらんな意見交換。参加者は新たな刺激と学びを持って帰ります。

11月

~世代を超えて
リフレッシュ~

文化会

通年

囲碁・将棋部、サッカー部、卓球部、テニス部、バスケットボール部、野球部等、世代を超えて活発な活動を行っており、部員の多くは兼部をしています。

~他部門との対話活性化~

コラボレーションルーム

設備

2017年7月開設。社内の様々な人の息抜きに利用され、設備にはコーヒーメーカーや対話型ロボット等、様々な工夫が施されています。

~異分野技術が集結~

社内技術交流会

定期的に各本部より参加者が集い、自身の研究している技術について共有します。様々な分野の技術に触れることで、良い刺激と新たな着想を得ることも。

12月